姫路観光.com

姫路の観光名所、イベント情報、グルメ情報などをお届け!情緒あふれる城下町姫路をお楽しみください♪

灘のけんか祭り

2015/04/24 14:43:13

10月14日15日に松原八幡神社(白浜町)で行われる、全国的にも有名な秋祭り。

3基の神輿、そして7台の屋台を激しく練り合う、豪快な祭りです。市内はもちろん、県外からも熱烈なファンが集まり、毎年盛大に盛り上がります。

兵庫県指定重要無形民俗文化財

神功皇后が出兵帰路に、船体についたカキを落としたという故事が起源だといわれています。このため、神輿を激しく練り合わせれば合わせるほど神意がかなうといわれ、盛大にして豪快なけんか祭りとなりました。

14日の宵宮では、午後から氏子の旧灘七カ村(東山、木場、松原、八家、妻鹿、宇佐崎、中村)の屋台が集まり、松原八幡神社前の広場で練り合います。

15日の本宮は、早朝の「潮かきの儀」から始まり、11時頃にはすべての屋台が宮入します。更に、松原八幡神社の西1キロほどの場所にあるお旅山へと神輿と屋台が練り歩き、大きな掛け声と太鼓の音の中、練り合わせてクライマックスを迎えます。

  • 松原八幡神社
  • 姫路市白浜町甲396
  • 山陽電鉄「白浜の宮駅」から徒歩約3分
  • 079-245-0413(午前9時から午後2時まで)